2011年 07月 16日 ( 1 )

 スポンジシートも十分に固着した。次に写真にあるボンドをシート周囲に塗り付けていく。このボンドは硬化するとゴム状になり、接着用の他にシール材としても使えるもの。しかも柔軟性が残るので、ここでの用途にうってつけである。
b0229474_1128487.jpg


 シートの10㎜の側面に薄く、そしてベースの5㎜残した縁と一体化するようにRをつけて盛っていく。かなり流動性があるので下に垂れないように、またシート上面につかないように慎重に進めていく。
b0229474_10213418.jpg


 全周のシールが完了。これでスポンジシート側面の補強ができ、また万一ベース板との接着面に隙があっても空気の侵入が防げるようになrった。
b0229474_10222856.jpg


※乾燥に24時間かかるのでこのままで置く。次回へ。
[PR]